作品

  3     


今までご注文をいただいた作品です。
カッコ内は左より 攻撃・防御・魔防・魔力・精神・重量・特殊効果 を表します。


【誤爆注意@Rev】 Lv.13 飛(0 0 32 36 94 1 MP回復) 11/30作成
注文者:アストル=テイラー(360)様
  前作の「当たるな危険!@Rev」の設計図を元に、更に部品を多くして作成した武器。全体的に
  一回り大きく、複雑な作りになっている。そのおかげで使用方法も難しくなっており、誤爆の危険性がある。
  筒の中に仕込む火薬には、魔術にも使う貴重な鉱物も使用されている。

【神護符「あずみ」@Rev】 Lv.13 盾(0 0 32 36 94 1 異常防止) 11/30作成
注文者:フリュウ・センス(223)様
  滅多に人の訪れる事のない山奥の祠に奉納されていた、紫色の紙でできた札。大きさは手の平よりも
  少々大きい程度で、表面には墨で不思議な文字が書かれている。その文字の魔力により、
  古いものだが決して破れたりすることがなく、札を持つ者を全ての災いから護る。

【赫月蜿蜒@Rev】 Lv.13 鞭(35 0 0 0 0 35 クリティカル率UP 木属性) 12/7作成 *レヴリス命名
注文者:エフィ(662)様
  「かくげつえんえん」と読む、とても硬い金属をつなぎ合わせて長い鞭状にした武器。
  その特殊な金属は良く磨かれた銀色で、振ると満月の光の様にまぶしく輝く。また、パーツの一つ一つが
  鋭利なので、標的をわずかにかすめただけでも大きなダメージを与えることができる。

【グライア@Rev】 Lv.13 鎧(0 0 32 36 94 1 MP回復) 12/7作成
注文者:エディリィ(7933)様
  全てが白と銀色の素材で作られた、女性用の繊細かつ豪奢な鎧。胸当ての部分に魔力を秘めた
  赤い宝石がはめ込まれており、鎧とそれを着用する者の美しさを引きたてている。鎧の中に着る
  付属の胴着も純白の生地でできており、神に仕えるものに相応しいデザインとなっている。

【Shade1998@Rev】 Lv.13 飛(0 0 32 35 94 1 骨折効果) 12/14作成
注文者:一輝(6132)様
  銃士である使用者の為に作った、影の様に黒く、重量のある金属製の武器。長く伸びた筒を
  標的に向けて引き金を引くと、爆発音と共に破壊力のある弾が出る仕掛け。ただ、火薬ではなく、
  魔力を使用した仕掛けになっている。異世界で1998年という年代の設計図を元に作られている。

【ポリバケツの蓋@Rev】 Lv.13 盾(0 0 32 35 94 1 MP回復) 12/14作成
注文者:セイファート(644)様
  ポリエチレンという、未知の素材で作られた円盤状の物。街角に置いてあるクズカゴに被せられる
  大きさで、片手で握る事ができる取っ手がついている。レヴリスがトリアッドの街に立ち寄った時に
  見つけたもので、盾として使えるように加工・補強して、イーズ家の紋章を刻み込んだレアな品物。

【The 4th origin@Rev】 Lv.14 杖(0 0 33 36 99 1 MP回復) 12/21作成 *レヴリス命名
注文者:銀の鷲(9164)様
  注文者を象徴する、純銀製の鷲の彫刻がついた長い杖。鷲は「創世記」という伝説の時代よりも古くに
  伝えられたとされる書物で、神がこの宇宙にもたらした4つ目の生命の樹を表すとされる。
  また、鷲は神と人をつなぐ尊い生命として、この杖には特別な力が与えられているという。

【sacred ring@Rev】 Lv.14 盾(0 0 33 36 99 1 異常防止) 12/21作成 *レヴリス命名
注文者:ラクウェル・カスール(6069)様
  注文者の友人である若き尼僧の為に作られた指輪。生涯神に仕える事を決意した者に与えられる、
  極めてシンプルなデザインの指輪だが、上級の聖職者によって祈りが込められており、
  これを身につけると体に異常をもたらす攻撃を防ぐ事ができる。サービスで内側に名前の彫刻つき。

【エゼキエルの幻視@Rev】 Lv.14 杖(0 0 33 35 100 1 MP回復) 12/28作成 *レヴリス命名
注文者:銀の鷲(9164)様
  前作の「The 4th origin@Rev」と対になる、翼を閉じた鷲の彫刻が先端についている杖。
  この鷲は、創世記の一説に登場するエゼキエルという名の預言者が見た神の幻想の一部であり、
  神を支える「黙示獣」の不思議な力がこの杖にも込められている。

【ドルガン家の白濁ジーンズ@Rev】 Lv.14 鎧(0 0 33 35 100 1 異常防止) 12/28作成
注文者:瑠千代(183)様
  ジーンズ製品のブランドで有名なドルガン家のライセンス付きのスーツ。特にプレミア度の高い
  白濁色の生地を使用しており、デザインは最新型。着用者の体のラインがくっきり出るため、
  特に体型に自信のある者しか着用する事ができない。

【暴徒鎮圧弾@Rev】 Lv.15 飛(0 0 35 36 104 1 乱れ斬り 土属性) 1/11作成
注文者:草薙 素子(2124)様
  暴徒と呼ばれる危険な者たちを鎮める為だけに開発された、暴徒よりもさらに危険な武器。
  その形状は、人が乗り込んで動かす事のできそうなものであり、下の方にある車輪を使って移動させる。
  前方に伸びた巨大な筒から、地響きを起こすほどの轟音と砲弾を発射して攻撃する。

【Aegis@Rev】 Lv.15 盾(0 0 35 36 104 1 MP回復) 1/11作成
注文者:クエーー!(2606)様
  遥か西の国で伝えられている神話に登場する盾を模したもの。円形の盾の中央には、
  美しくも恐ろしい魔女の顔が描かれており、その魔女の髪が無数のヘビの形に波打っている。
  神話では戦の女神が携えていたとされており、その女神の力をも復元して作られている。

【イメージ@Rev】 Lv.15 槍(37 0 0 0 0 37 乱れ斬り) 1/18作成
注文者:Dejavu(212)様
  遥か昔に伝えられた技術により作られた槍。柄の部分には「夢エナジィ」という呪文が刻まれている。
  刃の部分が細長く三股に分かれており、ひと振りで敵に多くのダメージを与える事ができる。
  この槍が作られた時代には他の武器も多く作られていたが、作成技術が残っているものは極めて少ない。

【燎原@Rev】 Lv.15 鎧(0 0 34 35 104 1 異常防止) 1/18作成 *レヴリス命名
注文者:銀の鷲(9164)様
  草原を焼き尽くす炎という意味を持つ赤い法衣。これを着ると、熱い炎に包まれる様に力がみなぎり、
  体内からどのような異常をも打ち消す魔力が涌き出てくる。ちなみに、この法衣自体は炎に包まれても
  燃えることがなく、非常に丈夫なので、長旅にも重宝する。

【鞭打@Rev】 Lv.16 鞭(38 0 0 0 0 38 水属性) 1/25作成
注文者:ミスターX(316)様
  騎士を志す戦士の為に作られた武器。金属の光沢が美しい棒で、敵を殴る様に打つ事で
  大きなダメージを与える事ができる。触るとひんやりと冷たく感じるのは、表面に水の魔力で
  コーティングをしているからであり、敵を攻撃した時にもこの水のおかげで返り血などで汚れる事がない。

【パワードスーツ@Rev】 Lv.16 鎧(0 0 36 37 108 1 飛行特性) 1/25作成
注文者:ミスターX(316)様
  上記の戦士と同じ目的を目指す機械兵の為に作られた鎧。どこまでが鎧でどこまでが機械なのか、
  一見すると判別しがたい形をしている。大きめだが、装着すると体にフィットし、見た目によらず
  動きやすい。背中には機械の翼が取りつけてあり、実際に飛ぶ事ができる。

【ブラスター@Rev】 Lv.17 鞭(39 0 0 0 0 39 全体斬り 火属性) 2/1作成
注文者:ミスターX(316)様
  機械に取りつける部品の形をしているが、性能はちゃんとした鞭。腕に装着して、銃のような筒を
  敵に向けると、魔力の炎が発生する。また、この武器は非常に硬い金属でできていて重量があるため、
  直接敵を殴って攻撃する事もでき、その場合でも暴発する事は決してない。

【ブリーシンガメン@Rev】 Lv.17 鎧(0 21 25 25 75 21 異常防止 金属性) 2/1作成
注文者:ミリア(2010)様
  北方の神話の登場する、洞窟に住む小人が作ったとされる首飾りを模したもの。純金でできていて、
  首の大部分を覆う、美しい鎧の一部のようなデザイン。攻撃を受ければ致命傷となる、喉や頚動脈を
  この首飾りで護る事ができる。少々重く、装着すると動きづらくなるのが欠点。

【ニードルガン@Rev】 Lv.18 鞭(39 0 0 0 0 39 乱れ斬り) 2/8作成
注文者:ミスターX(316)様
  前作の「ブラスター@Rev」と同じく、機械に取りつけられるように作られた武器。
  金属製の丈夫な箱に収納されているのは、巨大な針のついた長い鎖で、引き金を引くと針が発射される。
  鎖を手繰り寄せて接近したり、そのまま振り回したりする事で、敵に大ダメージを与える事ができる。

【疾風の鎧@Rev】 Lv.18 鎧(0 0 37 38 112 1 飛行特性 水属性) 2/8作成
注文者:ミスターX(316)様
  豪腕の戦士が着るのに相応しい、精悍なデザインの鎧。水の魔力が宿っており、着ていると常に
  聖水に清められているような感覚になる。背中のマントを広げると、魔力の疾風が巻き起こり、
  少しの間だが体を浮かせる事ができる。素材が特殊な金属の為にとても軽くて動きやすい。



戻る